旅の途中

謹賀新年 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 50mm ASPH / 2016年12月31日、近所の裏山にて

2016 FINAL 


光陰矢の如しと申しますが、本当に早いもので今年も残すところあと僅かとなりました。1年間、私のつたない写真をご覧いただきまして誠にありがとうございました。「写真ブログをやっている以上、もっといい写真を撮りたい」と心に念じながら毎日を過ごしてきましたが、そのための努力を今年ほど怠った年はありませんでした。情けない限りです。また、撮るべき写真はすでに何年も前から決まっているのに、何だかんだと自分に言い訳をして(つまりは面倒くさがって)撮りに行かない。怠惰の極みであります。来年こそは..... と心に期している、この年の瀬でございます。

さて、今年撮った写真の中から各月毎にお気に入りの1枚を自選してみました。
以下に掲載しますので、もしよろしければ今しばらくお付き合いください。
続きを見る

間もなく出発 


RICOH GR / 2015 年9月
欧州旅行の際、ぼくはたいていフィンエアーを利用しています。理由は幾つかありますが、とにかく安くて速いのがいいです。朝8時に新千歳空港を発ち、成田を経由して現地時間の 15 時過ぎにはヘルシンキに着くというのが例年のパターンです。そしてヘルシンキから目的地への乗継時間はいつも1時間前後なので大変スムーズです。9月のこの時期だと欧州のどこであっても暗くなる前に着くのが嬉しいですね。無論、直行便で行くのが一番速いに決まってますが、速さよりも大事な理由が別にあります。それは.....



RICOH GR / 2015 年9月
フィンエアーのエコノミーシートは「2-4-2」の配列になっているのです。チケット購入時に2列席を指定しておけば夫婦二人きりで座っていけるので、「3-4-3」の場合に比べて疲れ方がまるで違うのです。他人に気兼ねしなくて済むこの快適さを知ってしまったら、もう他の国際線には乗れません。勿論、ビジネスクラスを取るだけの財力があればこんなチマチマしたことを考えなくてもいいわけですが、そんなところに金をかけるくらいなら、ホテルやレストランやもっと別のところに(カメラやレンズに)回したいと思うのであります。

旅先から撮り立ての写真をアップできれば臨場感があっていいのですが、旅行に専念したいので、それは帰国してからのことにしたいと思います。不在期間中は自分が愛してやまない石狩地方の写真を予約投稿いたします(と言っても、いつも予約投稿ですが.....)。それでは皆さん、しばしのお別れです。

謹賀新年 


皆さん、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
写真集「旅の途中」は広島県出身の写真家・瀬尾明男氏が津軽や北海道を何度も旅して撮られたものですが、驚くべきことに写真はすべて冬の情景で構成されています。温暖な土地の人が北国の本質を見事なまでに看破されている。そこに惚れ込んで、この十年来、何百回となくページを繰ってきました。拙ブログのタイトルもこの本にあやかったものです。自分もそろそろ「あれも撮りたい、これも撮りたい写真小僧」を卒業して、物事の本質に迫る写真に取り組んでいきたいと心を新たにしています。取り組むべきテーマはとっくに決まっていますが、問題は「早起きはきついなぁ。もっと寝ていたいぞよ~。寒いのはこたえるなぁ。家でじっとしていよう」という己れ自身の怠惰にあります。それを克服できるかどうか。たぶん半分くらいは駄目でしょうが、半分くらいは頑張ってみたいと思います。これって年頭の抱負にしてはいい加減過ぎますかね?(笑)

2015 FINAL 



今年も残すところ僅かとなりました。この1年を締めくくるにあたり、拙ブログにお越しいただいた多くの方々に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。先頃言及したように、人に見せるための写真ブログはそろそろ卒業すべきではないのか?ということについて、このひと月ほどいろいろと考えてきました。その結果ですが、こんなブログでも楽しみにしてくださる方々がいらっしゃることを思うと、完全にやめてしまうのはやはり忍びなく、とりあえずは泡沫 UTAKATA のように続けてみようかと思うようになりました。うたかたですから、記事は順次消えてなくなります。それでいいんじゃないかなぁと、妙にサバサバした心境のこの歳の瀬でございます。それでは皆さん、よいお年を!

旅の空 


Canon IXY DIGITAL 10 / 2008年9月 / 宗谷海峡航行中

さて、今年はどんな風景に出会えるだろうか。旅の空に思いを馳せつつ、只今8月27日午後11時、欧州出発前夜にこれを書いている。この記事が予約投稿される頃にはきっと長旅で疲れた体に鞭を打ちつつ、眼を血走らせて RAW ファイルの現像作業に取り組んでいることだろう。9月13日にはフレッシュな写真をお届けできるよう頑張りたいと思います。

近 況 


LEICA M8.2 / HELIAR classic 75mm F1.8 / 2012年3月

以前にご案内申し上げたように、ブログのデザイン変更に合わせて、過去に掲載したすべての画像のサムネイル化を進めてきましたが、FC2 ブログの場合、同一のサーバーを使用してそれを行うと、データ・キャッシュの問題があって上手くいかないケースのあることが判明しました。そのためやむを得ず、すべての記事をひとつひとつ手作業で別のサーバーにアップロードし直すことにしました。現在、その移転作業を鋭意進めているところでありまして、何とか4月1日には新しいブログで再出発できるようにしたいと思っています。

謹賀新年 

 
2015-001.jpg
RICOH GR DIGITAL 3 / セルフタイマー撮影 / 支笏湖

皆さん、明けましておめでとうございます。新年早々ヒゲづらで登場して申し訳ありません(笑) 札幌のなかまちでございます。普段は毎朝きちんと剃っているんですが、雪山に入るときは寒気が堪えるのでわざとこんな風に伸ばしている次第であります。さて、年末から MacBook Pro Retina 13-inch を使い始めましたが、推奨解像度の 1280×800px(アスペクト比 16:10)で自分のブログを見ると、写真の上下がモニター画面に収まり切らず、非常に見づらくて頭に来ました。写真を鑑賞する上でモニターはやはり従来の 4:3 の画面が見やすくていいいのにな~と思います。ノート・パソコンでご覧いただいている方々には大変ご不便をお掛けして申し訳ありませんが、今年も拙ブログ『旅の途中』を何卒よろしくお願い申し上げます。 

2014 FINAL 



早いもので今年も残すところあと僅かとなりました。1年間、私の拙い写真ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございました。オーストリア旅行記は年内にまとめ終える予定でしたが、かなりずれ込んでしまいました。皆さんにはもういい加減、飽きてこられたことと思いますが、年をまたいでもう少し続きますので、どうか辛抱してお付き合いください。ブログ初年度の昨年は月に30件の投稿ペースを守り、2年目の今年は月に20件のペースとしました。3年目の来年は10件程度の投稿となる予定です。ペースダウンする代わりに写真や記事のクオリティをもっと上げたいとの思いからでありますが、さて、果たして狙いどおりに行きますかどうか。今季は全国的に冬が早くて寒さも厳しいようですね。皆様におかれましては呉々も健康に留意されまして良いお年をお迎えください。来年また元気にお会いいたしましょう!

近 況 


RICOH GR / 35mm Crop
最近はドライブばかりしていて、山歩きをまったくしなくなった。普段の散歩量も激減してしまった。
続きを見る

謹賀新年 -希望の光- 


月夜を駆けて.....



農家にひとつ、明かりが点いた



ふる里は霧の中.....




続きを見る

2013 FINAL 



2013年1月1日にスタートした拙ブログですが、当初の計画どおり月30枚のペースを維持して何とか1年やって参りました。その間、多くの方々に励ましのお言葉や心温まるメッセージを頂戴し、心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。今年1年をざっと振り返ってみますと、五十過ぎの男にしてはペラペラと軽々しいお喋りが過ぎたかなと反省されましたので、来年からは少し自ら発する言葉に慎重を期したいと思っています。また写真の掲載は月 20 枚程度にペースダウンし、すべて予約投稿にする予定です。かなり素っ気ない感じのブログになると思いますが、たまにのぞいてやっていただければ幸いです。
 
それでは皆さん、よいお年を!