旅の途中

噴火口 


Canon 5D Mark lll / SIGMA 24-105mm F4 Art
今回の撮影行では 5D Mark lll(フルサイズ 2200万画素)と α6500(APS-C 2400万画素)をタスキ掛けにして徹底的な撮り比べをやりましたが、こういう何もないところ、つまり漠として形のないシーンを撮った場合は、5D Mark lll のほうが何処となく伸びやかで懐の深い画を出してくれるように感じました。それは恐らく画素ピッチの広さによるものであり、一画素あたりの階調表現力が豊かであることに由来するものであろうと想像しています。

夕闇の下山路 


SONY α6500 / Vario-Tessar E16-70mm F4 OSS
続きを見る

暮れゆく旭岳 


SONY α6500 / Vario-Tessar E16-70mm F4 OSS



SONY α6500 / Vario-Tessar E16-70mm F4 OSS

夕陽に染まる山稜 


SONY α6500 / Vario-Tessar E16-70mm F4 OSS
続きを見る

姿見駅にて 


SONY α6500 / Vario-Tessar E16-70mm F4 OSS
話は前後するが、この日は全道的にピーカンの予報が出ていたので、久しぶりに旭岳の雄姿を撮ろうと思って出掛けて来た。
しかしながら、山の天気は決して平地の予報どおりに行くはずもなく.....
続きを見る

弥生三月のサンセットピラー 


SONY α6500 / Vario-Tessar E16-70mm F4 OSS
ロープウェイの最終時刻が迫る頃、陽はいよいよ傾きを増して、滑降斜面はもうすでに夕闇の底に沈まんとしています。
もし、そこのスノーボーダーのお方。いかに神々しきサンセットピラーとはいえ、見とれている場合ではありませんぞ。
お見受けしたところ、かなりの軽装備。三月とはいえ、ここは未だ厳冬の大雪山であります。早急に下山なされよ。

銀 嶺 #3 


Canon EOS 5D / EF24-70mm F2.8L / 大雪山旭岳山頂より / 2005年冬

銀 嶺 #2 


Canon EOS 5D / EF16-35mm F2.8L / 十勝岳山頂より上ホロカメットク山~富良野岳を望む / 2005年冬

銀 嶺 #1 


Canon EOS 5D / EF70-200mm F2.8L / 上ホロカメットク山 / 2005年冬

初冬の山 


Retrospection and herald

下山者 


Canon 5D Mark lll / SIGMA 24-105mm F4 Art / 10月3日
爆弾低気圧の通過直後で強風が吹き荒れる中、先に立ってどんどん下山するのは父親で、私の見たところ、職業は恐らく自衛官か警察官。その父親を追って必死に駆け下りているのは小学生の女の子だ。ちびまる子をちょっと大きくした感じのいい子だったな。あの子の将来が楽しみだ。またいつか、どこかの山で会えるかな。

咆哮・爆裂火口 


CANON EOS 5D / EF70-200mm F2.8L / 美瑛岳

転 界 


CANON EOS 5D / EF16-35mmF2.8L / 十勝岳山頂

斜 面 


CANON EOS 5D / EF70-200mm F2.8L / 十勝岳

シュカブラ 


Canon EOS 5D / EF17-40mm F4L / 大雪山旭岳

雪 影 #3 


NIKON D3s / Nikkor 24-120mm F4 VR / 旭岳

雪 影 #2 


NIKON D3s / Nikkor 24-120mm F4 VR / 旭岳

雪 影 #1 


NIKON D3s / Nikkor 24-120mm F4 VR / 旭岳

氷の山 






続きを見る

最強寒波の日 


数年に一度といわれる最強寒波が襲来した日、わたし達は大雪山の山中を移動していた。
続きを見る

冬は楽しいな~ 


RICOH GR DIGITAL3 / 三角山にて

#0359 


Canon PowerShot G10 / スノーシューハイク / 無意根山

#0358 


Canon PowerShot G10 / スノーシューハイク / 無意根山

#0357 


Canon PowerShot G10 / スノーシューハイク / 無意根山

痩せぎす一匹 


ここは草木も生えぬ高根が原。大雪山の最深部である。こんなところに狐が一匹。寂しくないのだろうか.....







斯く言う自分も日没が迫る中、いまだテント場への道程は遠く、独りで山中を歩き続けている。



RICOH GR DIGITAL-1 / 大雪山高根ヶ原にて

町の灯B 


CANON EOS 5D / EF70-200mmF4L / 2007年8月14日 / 羊蹄山頂より

街の灯A 


CANON EOS 5D / EF70-200mmF2.8L / 2006年8月13日 / 羊蹄山頂より

樽前山にて 


ここは樽前山。標高わずかに1000m余りの低山ではあるが.....




続きを見る

#0205 





LEICA M9-P / ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 / 小樽赤岩

#0185 


ここは鋸岳。十勝岳から美瑛岳へ縦走する途中である。



かあさん、危ないからそれ以上登ったら駄目だぞ~!



お~い、走ったら駄目だぞ~!!
続きを見る