旅の途中

氷結地帯にて 


Canon 5D Mark lll / EF70-200mm F4L IS / オホーツク

丘陵地にて 


FUJIFILM X-T1 / XF56mm F1.2R



RICOH GR
こんなところばっかり走っているので、車はもうあっちこっち傷だらけです。でも、やめられませ~ん(汗)

#0842 


Canon 5D Mark lll / EF135mm F2L



Canon 5D Mark lll / EF135mm F2L



RICOH GR

#0841 


RICOH GR
続きを見る

凍結路面 


RICOH GR / 10月25日

夜を駆けて #3 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 50mm ASPH / 午前4時
現場では結構感動しながら撮ってたんですけどね、こうして「画像」として見ると、今ひとつというか..... ぜんぜん駄目なんだなぁ.....



D3sで真面目に撮った写真は.......... 内緒です。



一晩中ぼくに付き合ってくれて、一番いいときに眠ってしまった可愛い女房。

夜を駆けて #2 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 50mm ASPH
星々の瞬きが徐々に薄らいで、やがて見えなくなる頃にダム湖を通過した。この静謐な空気の1/10でも表現できたらと思う。
 
 

LEICA M9-P / SUMMILUX-M 50mm ASPH
でもそれは到底叶わぬことと知っている。理由は言うまい。ダム湖を抜け、山峡を抜けて、再び田んぼ道へと向かう。



LEICA M-E / SUMMILUX-M 35mm 球面 / 3時50分、用水路沿いの砂利道を徐行中

夜を駆けて #1 


たまには気合いを入れて夜通し撮るつもりで、午前1時に家を出た。久しぶりにカエルの大合唱を聞いた。
 
 

近くに停めた車の中から家内がこちらを見ている。ぼくのやること為すこと全てを知っておきたいらしい。う~ん.....
 
 

LEICA M-E / SUMMILUX-M 35mm 球面 / 三脚使用 / 只今午前2時40分也

不意の回想 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm 1st
本州では桜が咲いて散る頃に、北国ではようやく雪がとけて、土の匂いをかぐのが地味に嬉しい季節となる。毎年この時期この場所に来て、ぼんやり海を眺めている。特に何がいいというわけでもないのだが、言ってみれば犬や猫が自分のテリトリー(と勝手に思い込んでいるところ)を巡察して歩いて、何も変化のないことに安堵するのと同じような心境かもしれない。この日は水平線を眺めていて、不意にコモ湖を去るときの情景がありありと浮かび上がってきた。


あのときは、
まるで鮫肌を逆撫でするかのように
湖面がざわついていたなぁ..........




SONY NEX-7 / SUMMILUX-M 50mm ASPH / 2013年 / 北イタリア・コモ湖

撮影三昧の日 #02 


対岸には飲食店や温泉宿が集中していて、観光客用の有料駐車場や公園などが整備されているが、そこから見ただけでは支笏湖の本当の姿は見えてこない。流木などが打ち上げられたままに在る、こうした荒涼こそ支笏湖の本質だと思う.....



RICOH GR / 支笏湖ポロピナイにて / 車もあっちこっち傷がついてきた(汗)

SHORT TRIP WITH GR #4 


RICOH GR

SHORT TRIP WITH GR #3 


RICOH GR / 湧別町登栄床にて

休日ドライブ 


RICOH GXR MOUNT A12 / UWH 12mm F5.6



RICOH GXR MOUNT A12 / UWH 12mm F5.6 



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm 球面 / この学校にセコムは必要でしょうかね???

旧レンガ工場 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH



LEICA M-E / SUMMILUX-M 50mm ASPH / 江別市レンガ工場跡地にて

燃 費 








SONY RX100

車の話 


大学勤務時代、「もうやってられん。辞める!」と叫んだとき、家内が「もう1回だけ我慢して。その代りに欲しいものは何でも買っていいから」と云ったので、冗談で「じゃあ、ベンツでも買おうかな~」と云ってみたら「いいわよ」と返答されて吃驚仰天! お言葉に甘えてさっそく60回ローンを組んで新車を買ったが、結局ローンを払い終わる前に大学を辞めてしまい、同時に写真と山を始めたから、車はご覧のとおりの有様に....
続きを見る