旅の途中

2013年06月の全記事一覧



≪2013 年05月の全記事一覧へ     2013年07月の全記事一覧へ≫


#0180 


LEICA M8.2 / SWH 15mm F4.5 / 小樽赤岩

#0179 


CANON EOS 5D / EF70-200mm F4L / 大雪山旭岳

#0178 


CANON EOS 5D / EF70-200mm F4L / 大雪山旭岳

#0177 


CANON EOS 5D / EF17-40mm F4L / 大雪山旭岳

#0176 


CANON EOS 5D / EF17-40mm F4L / 大雪山旭岳

#0175 


LEICA M7 / SUMMILUX-M 35mm 球面 / RDPⅢ / 佇まい

#0174 


LEICA M7 / SUMMILUX-M 35mm 球面 / RDPⅢ / 石狩

#0173 


LEICA M7 / SUMMILUX-M 35mm 球面 / RDPⅢ / 石狩

#0172 


LEICA M7 / SUMMILUX-M 35mm 球面 / RDPⅢ / 赤詰草の咲く頃

#0171 


LEICA M7 / HELIAR classic 75mm F1.8 / RDPⅢ / 山吹の咲く頃

#0170 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 小樽

#0169 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 小樽

#0168 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 札幌

#0167 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 札幌

#0166 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 石狩

#0165 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 石狩

#0164 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 石狩

#0163 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 石狩

#0162 


FUJIFILM GF670 / FUJINON LENS 80mm F3.5 / RDPⅢ / 石狩

志摩観光ホテル 

続きを見る

#0160 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / 伊勢おはらい町にて

#0159 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / 伊勢おはらい町にて

伊勢神宮参拝 余話 


LEICA X2
ここは月読宮(つきよみのみや)。天照大神の弟神である月読尊が祀られている。月読尊は夜の世界を治める神様である。その月読宮で昼の日中に奇怪なことが起きた。ご覧のとおりピントがどこにも合わなかったのである。X2 の AF はかなり優秀で、これまでピントが外れたことなど一度もなかったから、不審に思い、もう一度慎重にカメラを操作し、画面中央に合焦マークが点灯したのを確認してから静かにシャッターを切った。しかし、またしても同様のピンボケ画像が記録されたのである。これはもう「撮ってはならぬ」という御神意に違いないと思い、恐れおののいて撮るのをやめた。



LEICA X2
月読宮の境内を出てから X2 の AF をチェックしてみたところ、まったく問題なかった。内宮の神楽殿で起きた#5の出来事といい、不思議なことが起こるものである.....

伊勢神宮参拝 #14 


RICOH GXR A12 / HELIAR classic 75mm F1.8
雨は降れど去りがたく、内宮境内で時を過ごすうちに、なにやら恵比須顔の鯉が微笑んでくれたような.....

伊勢神宮参拝 #13 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH
神楽殿に降る雨。開放絞りで甍のディテールをこれだけ描出できるのは新型ズミルックスならではだろう。




RICOH GXR A12 / HELIAR classic 75mm F1.8
雨脚は次第に激しさを増し、やがて夕暮れ時と見紛うばかりの風情に至る。




RICOH GXR A12 / UWH 12mm F5.6 / 二日目の内宮参拝終了

伊勢神宮参拝 #12 


五十鈴川橋。この橋の向こうに.....



蒙古兵十万の大軍が襲来した元寇の際、二度にわたって神風を起こし、未曾有の国難をお救いになった神様がおられる。



風日祈宮



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH
神風で国を救った功績により内宮別宮に昇格されたが、それ以前は最も位の低い末社格の「風神社」として山頂にあったそうである。あまりの神威に膝が震え、全身に電流が走ったようになったが、そんな状態でよくこの1枚が撮れたものだと我ながら驚いている。

伊勢神宮参拝 #11 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH
二日目にしてようやく皇大神宮正宮に参拝を終え、三十九の石段を下る。清めの雨、未だやまず。

伊勢神宮参拝 #10 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH

伊勢神宮参拝 #9 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / 御手水場

伊勢神宮参拝 #8 


すぐ近くで小鳥がさえずっている。早朝の静寂。




LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / 午前5時