旅の途中

2013年10月の全記事一覧



≪2013 年09月の全記事一覧へ     2013年11月の全記事一覧へ≫


MILANO #15 クレスピダッタへの道 


世界遺産「クレスピ・ダッダ」への道は、いきなりこんな場末のバスターミナルから始まった。ミラノから地下鉄を乗り継いで、ここまで来るだけでもひと苦労だったが.....




続きを見る

MILANO #14 


その教会の聖堂に入ると、日曜だというのに礼拝者は誰もいなかった。見ると、柱の向こうに身を潜めるようにして教会の堂守と思しき男が独りうずくまっていた。私は手に持っているカメラを指して「OK?」と訊くと、男は黙ってうなずいた。
続きを見る

MILANO #13 "Milano Night Fever" 






続きを見る

MILANO #12 


RICOH GXR / UWH 12mm F5.6 / ミラノの女性は歩くのがすごく速い



RICOH GXR / UWH 12mm F5.6 / だから絞り解放で撮ってもブレてしまう



SONY NEX-7 / SUMMILUX-M 50mm / ようやくブレずに撮れたが、前に回って撮る勇気はなかった(汗)



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / またしても失敗。どうもうまく撮れない

MILANO #11 


夜露に濡れた街路が美しい。



RICOH GXR MOUNT A12 / UWH 12mm F5.6

MILANO #10 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH / ピンヒール

MILANO #09 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / 列車が入る予定のないホームをうろつき、こちらにガンを飛ばしてくる怪しい奴



RICOH GXR MOUNT A12 / UWH 12mm F5.6 / 実は自分も駅に用事はなくて、ただ写真を撮ってるだけでした



RICOH GXR MOUNT A12 / UWH 12mm F5.6 / この1枚がなんとなく気に入っている

MILANO #08 


RICOH GXR MOUNT A12 / UWH 12mm F5.6



SONY NEX-7 / SUMMILUX-M 50mm ASPH



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH

MILANO #07 


寝静まる街にトラムが動き始めた。これに乗ってもいいのだが、自分の足で歩いたほうがいろいろと発見もあるかなと。



この日、ぼくは3時から起きていたが、家内が眠っているのでずっと我慢して待っていた。しかし、とうとう我慢できなくなり、5時過ぎに叩き起こして6時前にはホテルを出た。すでに数キロほど歩いて、お腹も空いてきて冴えない表情の家内。



この辺りにミラノで一番おいしいパン屋があるんだよ、もうすぐ店が開くはずだよと言うと、パッと笑顔になった。ところが、道を間違えたのか、いくら探してもパン屋は見つからず、この後かなり厳しい状況に.....(大汗)



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH

MILANO #06 


SONY NEX-7 / SUMMILUX-M 50mm ASPH

MILANO #05 





LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / いたわりあう老夫婦

MILANO #04 


LEICA M9-P / UWH 12mm F5.6
8時過ぎに日本の団体さんがやってきてガレリアの中央に陣取ると、そこでガイドさんの説明が始まった。10分くらい延々と説明が続いた後、ようやく自由時間となったようだが、それもほんの5分くらいのことで、あっという間に次の目的地へ向けて出発していった。そしてまた次の団体さんがやってきて、同じことの繰り返しだ。せっかくのガレリアだというのに何とまあせわしなく、もったいないことか。もう二度と見られないかも知れないのに.....

MILANO #03 


SONY NEX-7 / SUMMILUX-M 50mm ASPH / 未明のガレリアで

MILANO #02 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / 未明のミラノ大聖堂

MILANO #01 


SONY NEX-7 / SUMMILUX-M 50mm ASPH



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH



RICOH GXR MOUNT A12 / UWH 12mm F5.6



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / First Night in Milano

#0285 


RICHO GR DIGITAL3 / トスカーナ上空

#0284 


RICHO GR DIGITAL3 / ヘルシンキ上空

#0283 


RICOH GR DIGITAL3 / 黄昏のヘルシンキ空港

#0282 


RICOH GR DIGITAL3 / ロシア上空

#0281 


RICOH GR DIGITAL3 / アムール川上空

礼文島旅情 






続きを見る

北へ #5 


LEICA M8.2 / ULTRON 28mm F2 / 礼文へ

北へ #4 


LEICA M8.2 / SWH 15mm F4.5 / 夜明けの宗谷湾

北へ #3 


LEICA M8.2 / C SONNAR 50mm F1.5 / 抜海にて礼文島を望む

北へ #2 


LEICA M8.2 / C SONNAR 50mm F1.5 / サロベツにて

北へ #1 


LEICA M8.2 / ULTRON 28mm F2 / 天塩にて

痩せぎす一匹 


ここは草木も生えぬ高根が原。大雪山の最深部である。こんなところに狐が一匹。寂しくないのだろうか.....







斯く言う自分も日没が迫る中、いまだテント場への道程は遠く、独りで山中を歩き続けている。



RICOH GR DIGITAL-1 / 大雪山高根ヶ原にて

町の灯B 


CANON EOS 5D / EF70-200mmF4L / 2007年8月14日 / 羊蹄山頂より

街の灯A 


CANON EOS 5D / EF70-200mmF2.8L / 2006年8月13日 / 羊蹄山頂より

樽前山にて 


ここは樽前山。標高わずかに1000m余りの低山ではあるが.....




続きを見る