旅の途中

STOCKHOLM #29 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH
王の霊廟。まったき静けさの中に歴代のスウェーデン国王が眠っています。



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH
一介の旅行者風情がこんな間近に王の棺を見ることが出来て、更に写真まで撮らせてもらえるとは、日本ではおよそ考えられないことですね.....



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH
ここでもまた極力物音を立てないよう細心の注意を払い、分離シャッターで撮影しました。1枚撮るごとにシャッターボタンを押し込んだままカメラをバックの中に突っ込み、腕ごと蓋で覆ってからシャッターボタンを離すようにしました。チャージ音はカメラバックの中で幽かにくぐもった音を立てるだけです。警備員も私のことを信用してくれたのか、監視の目を緩めて姿を隠してくれました。ありがたいことです。