旅の途中

バルト海クルーズ #2 


FUJIFILM X-T1 / XF56mm F1.2R
ストックホルムからバルト海の本海に出るまで、およそ 100km に渡って無数の島々の間を縫うように進んでいきます。



FUJIFILM X-T1 / XF56mm F1.2R
西の空がいい感じに焼けてきました。



RICOH GR / GW-3 / 21mm F2.8
後方デッキに出てみます。



RICOH GR / GW-3 / 21mm F2.8



RICOH GR / GW-3 / 21mm F2.8



LEICA M9-P / UWH 12mm F5.6 ll



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH



FUJIFILM X-T1 / XF56mm F1.2R
本当に素晴らしい夕景に恵まれて、もう明日死んでも構わないと思うほど感激しました。ですが..... 写真にしてしまうと、これらは極ありふれた風景写真であり、自分達が感じたものの半分も表現できていないのではないか、というもどかしさも感じました。このことが契機となって、高画質動画撮影の併用を考えるようになった次第です。