旅の途中

山の宿 


SONY α6500 / Vario-Tessar E16-70mm F4 OSS



ここは旭岳温泉の「ラピスタ大雪山」という山岳リゾートホテルです。



チェックインは午後3時からですが、ちょっと早めの1時半に着いてしまって、フロントに声を掛けたらあっさり部屋に通してくれました。ラッキー!



とても居心地のよい部屋で、正直なところ、山になんか登るのはもうすっかり億劫になって、ここでゴロゴロしたくなりました。まだ他のお客さんは来ていないから温泉も貸切ですしね。そして、「夕陽に染まる山ならここからでも撮れるではないか」という悪魔の囁きが聞こえてきたのでした。



右のドアの向こうには浴室やトイレ、玄関などがあります。左のドアはクローゼットになっています。



水屋もなかなか趣きがあります。



危うく悪魔のささやきに負けてしまうところでしたが、手挽きミルのコーヒーは下山後の楽しみに取っておくことにして、さあ、写真を撮りに出発だー!
ということで前回までの山の写真を撮ってきたわけです。 



これは翌朝、最上階のロビーから撮ったものです。こんな素晴らしい展望室があるなんて露知らず、自分の部屋からの眺めで満足していたんですが、好奇心旺盛な助手がホテル内を隈なく探索して歩き、部屋に戻って来るや否や「おとーさん、ちょっとちょっと! いいものを見せてあげるからついて来て~!」と。で、エレベーターで最上階に行くと、この景色が目に飛び込んできたわけです。こりゃあたまらんですね!



これも最上階からの眺めです。今度来るときはもう山なんか登るのやめて、ここから撮ることに決めました(笑)
それにしても、窓越しに撮ってもこの透明感。Vario-Tessar E16-70mm F4 はなかなかのもんだなぁと見直しました。



これも窓越しですが、ちょうど朝日が差し込む頃、露天湯から流れ出る湯気を撮っていたところ.....



湯気がハートになってくれました~! \(^〇^)/   
って、いい歳したオッサンが何をはしゃいでんだか訳が分かりませんが、このホテルは本当に居心地が良くて気に入りました。
皆さんにもお勧めです。