旅の途中

WIEN 2014 #15 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH / カールス教会

リング通りの外側にあって、広大なレッセル公園の南奥に控えているこの教会は、カールスプラッツの喧騒をよそに昼間でもここだけ別世界のような静寂に包まれているが、夜ともなればさらに森閑として、聞こえてくるのは公園の暗がりのそこかしこに座りこんだ恋人たちの囁き声くらいのものだ。本当は教会の真正面から撮りたかったが、ちょうどその池の畔りにもカップルが肩を寄せ合っていたので遠慮しておいた。私は撮るのに夢中で、あとでふと思ったが、ひとりで所在無げにしていた家内の肩を、サービスで抱き寄せるくらいしてあげればよかったかなぁと.....



RICOH GR / GW-3 / 21mm F2.8
池のさざ波が消えるのを待ってこの1枚を撮る