旅の途中

WIEN 2014 #22 


LEICA M-E / SUMMARIT-M 75mm F2.5
リング通りに面した HOTEL THE RING。ここが今回の旅の宿であった。



LEICA M-E / SUMMARIT-M 75mm F2.5
斜め向かいにはオペラ座があって、まさにウィーンの中心といえる場所。どこへ出かけるにも便利であった。



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm ASPH
部屋はおおむね3つのランクに分かれていて、ぼくは中間グレードの部屋を予約してあったが、チェックインすると、ホテル側のサービスで大きな天窓のある最上階の部屋にアップグレードしてくれた。右下の窓が電動で開閉できるようになっている。防音対策は完璧で、トラムの音も街の喧騒もまったく聞こえない静かな部屋であった。ウィーン旅行を計画されている方には大変おすすめのホテルである。



LEICA M-E / SUMMARIT-M 75mm F2.5
向かいの高級アパートメントの住人は毎朝天窓を開けて空気の入れ替えをしていた。その住人たるや、シシィと見紛うばかりの途方もない美人であったが、カメラを向けるのはさすがに憚られた。彼女の美貌を皆さんにお見せできないのが残念である。



LEICA M-E / SUMMARIT-M 75mm F2.5
その代わりに王宮厩舎で出会った美人のお馬さんをご紹介しよう。他にもたくさん人がいるというのに、どういうわけか彼女はずぅ~~っとぼくのことを見つめてくれたのである。ぼくは子供の頃から「馬面人間!」とバカにされていたが、今頃になってそれが功を奏したのだろうか。どうやらオス馬と勘違いされたらしい.....