旅の途中

夜を駆けて #4 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 50mm ASPH
水田に映る朝焼けと山並みを「このように」撮っていましたが、どうも面白味に欠けると感じ、ちょっと場所を移動して電柱と電線をフレーミングしてみました。自分的にはこっちのほうが気に入ってます。



LEICA M9-P / SUMMILUX-M 50mm ASPH
期待していたほどドラマチックな夜明けにはなりませんでしたが、この時間でしか味わうことのできない特別な空気を呼吸することが出来て大満足。寿命が1年くらい延びたような気がします。