旅の途中

D3s vs 5D mark3 


2008年、リーマンショックが日本を襲った際、真っ先に派遣切りをやったキヤノンという会社が許せなくて、同社の機材一式を処分してニコンに乗り換えたのでしたが、ニコンのカメラはどうしても感覚的に馴染めない部分が多々あって、咄嗟の場合に「赤信号なのに間違えてアクセルを踏んでしまいました」みたいなミスをいつまでも繰り返す有り様でして..... 自分はやっぱりキヤノンのほうが使いやすいんだよなぁ..... なんて思いまして..... 密かにキヤノンへの回帰を画策し始めているところですが.....



NIKON D3s / Nikkor 70-200mm F4 VR / Program AE / F8 / AWB



Canon 5D Mark lll / EF70-200mm F4L IS / Program AE / F4 / AWB



NIKON D3s / Nikkor 70-200mm F4 VR / Program AE / F8 / AWB



Canon 5D Mark lll / EF70-200mm F4L IS / Program AE / F5.6 / AWB

D3s と 5D の厳密な比較をやろうと思い、構図や光線状況の同一性にもかなりこだわってテストを行いましたが、帰宅して撮影データを見ると 5D の絞り値がバラバラになっていました。F8 に固定して撮っていたはずなのに、キヤノンのカメラは一度セットした絞りがいつからコロコロ変わる仕様になってしまったのでしょう? 開発陣はアホか?と思いましたね。それとも寝惚けているのは自分のほうなのかな?