旅の途中

悪い絵 #3 


RICOH GR / チューリッヒ美術館
シャガールの「戦争」。これを悪い絵と言っては「不敬も甚だしい!」とお叱りを受けるかもしれないが、如何に天才といえども、狂気がなければこんな絵は描けるはずがないと感じたのである。この絵の前に1時間。