旅の途中

青二才の頃 


LEICA M-E / APO-SUMMICRON-M 75mm ASPH / F5.6
この世に完全なる者など存しえないことは自明であるのに、身の程知らずの十代よろしく、勉学上の完全無欠を本気で希求したが故、到底至りえぬ己れの不甲斐なさに激昂し、「お前は豚以下だ!」と書きなぐったあの頃の自分はきっと正しく真っ直ぐだった。その後の人生は只々馬齢を重ねたのみ。それはそうと、つい昨日 YouTube で発見したのだが、当時 FM でよく聴いていた "You belong to me" のカーリー・サイモンがこんなにもいい女だったとは全く知らなかった! そんな大事なことも知らぬまま 40 年近くも過ぎてしまったなんて、ガチョ~~ン w( ̄△ ̄;)w である。