旅の途中

フィルター遊び 


先週末、引き出しの整理をしていたら 43mm 径のクローズアップフィルターが出てきた。GXR A12 を使っていた頃にクローズアップ撮影をして遊んでいたものだが、GXR はもう手放してしまってフィルターだけが残っていたらしい。レンジファインダーの場合、距離計が連動しなくなるので、ファインダーを覗きながらピント合わせをすることは不可能である。そんなことは百も承知だが、ちょっと悪戯心を催して、無理やり球面ズミルックスに付けてみた。



球面ズミの最短撮影距離は1メートルだから、普通に撮るとこんなふうになって、面白くも何ともない。



クローズアップフィルターを付けるとこんなに寄ることが出来る。距離はおよそ 35cm。トライ&エラーを何度か繰り返してこのピントを得た。そのことに小さな喜びを感じた。花は桃の節句の残り挿しである。信州に嫁いで行った娘は元気かなぁ.....