旅の途中

FUJIFILM X-T1 


FUJIFILM X-T1 / XF56mm F1.2R
まもなく富士フイルムから新型 X-T2 が発表される予定だが、例によって新型が出る直前に型落ち寸前の新品を手に入れておきたいという妙な癖が働いて、つい先日、X-T1 を購入した。この2年間というもの、フジのミラーレス一眼を手に入れるべきかどうかと悩み続けて、ようやく踏ん切りがついた。このカメラを使いこなしていけば、いつの日かまたフイルムのような写真が撮れるようになるだろうか? 過日、M7 を手離したことについては時代の流れからして仕方のないことだったと思っているが、今更ながら銀塩への憧憬というか、やはり未練があるのかも知れない。