旅の途中

宵の口の妙な写真 


LEICA M9-P / SUMMILUX-M 35mm 球面
写真をクリックするとフルサイズ JPEG 画像が展開します。RAWファイルをストレート現像したものですが、ガクアジサイの左側が妙な写り方をしていたのと、右奥のほうに写り込んでいる光がまるで精霊ゴブリンの仕業かと思えるような、何とも不思議な具合であったのが面白くて掲載してみました。北大ポプラ並木のそばの、妙に生暖かい茂みの中のことでした。