旅の途中

STOCKHOLM #17 


FUJIFILM X-T1 / XF56mm F1.2R
ストックホルム市庁舎内にある黄金の間。ここでノーベル賞受賞パーティの舞踏会が行なわれるそうです。ボブ・ディラン氏がしばらく無言を決め込んだのは、受賞すること自体はやぶさかでないけれど、こういう場に正装して出なければならないのが死ぬほどイヤだったからではないでしょうかね。